FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
素直になる?
2013-01-17 Thu 03:17
絵梨様と話をしていて、よく「よしくんは、よしくんのままで、素直になれたらいいね」
って言われます。
その言葉の意味がよく理解出来ずにずっと考えて、悩んでいました。

素直?素直っていたいどうゆう事?
絵梨様の前では、自分を偽らずに、弱いところも、恥ずかしいところも見せていたつもりなのに
いったい何が素直じゃないんだろう?素直っていったい何?
何処が素直じゃないんだろう?
ずっと、一人で、考え、悩んでいました。

ない頭で、考えていたのですが、結局答えを見つける事ができず
どうしたらいいのかわからずにずっと過ごしてきました。

そして、先日悩んだ挙句、絵梨様に聞く事にしました。

でも、こんな事を絵梨様に聞いてはいけない、、絵梨様に嫌われるんじゃないか?
ペットとして失格じゃないのか?自分で答えを見つけなきゃいけないってずっと思っていました。

だから、絵梨様と話をしていても、なかなか聞く事が出来ませんでした。
でも、どうしたらいいのかわからないので絵梨様に聞いてみました。

そして、絵梨様に「聞いたら駄目なんて言った?わからなければ聞けばいいのに」
って言われました。
そして、ようやく答えを見つける事ができました。

確かに絵梨様に聞いたら駄目なんて言われていません。
それどころか、いつも、「わからない事はきけばいいじゃん、どうして聞かなかったの?」って言われています。

いったい私は、何を悩んでいたんでしょう?
どうしてわからない事を直ぐに絵梨様に聞かなかったんだろう?
絵梨様が言った事なんだから、絵梨様に聞けば直ぐにわかるのに

今まで生きてきて、得た知識や経験が邪魔をしていたんでしょうね?
こんな知識や経験は絵梨様との関係に必要ありません
かえって邪魔です。
いっそずべて忘れて、真っ白になって、絵梨様に書きなおしてもらいたいです。



本当に私は愚か者です。
今度からわからない事はちゃんと聞こうと思います。



前にブログに書いた「大きな壁」ですが、いまだに超える事が出来ていません。
ずっと超える事が出来ず、その糸口すら見つけられずにいました。
でも昨日絵梨様と話していて、ようやく糸口を見つける事ができました。

絵梨様はずっと私に教えてくれていたんですね。
その事に私は気づく事が出来ませんでした。
本当に情けないです。


まだ超えられるかどうかわかりませんが、この糸口をたよりにきっと壁を超えてみようと思います。
いや、今度こそ絶対に超えてみせます。


別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<何をしている? | 見習いペットの戯言 | いつもと違う>>
この記事のコメント
・「はじめまして」
絵梨さんのブログから飛んできました(^^)
素敵なペットさんですね♪
そんなに悩んでしまって…絵梨さんも可愛いと思うわけです♪( ´▽`)
2013-01-23 Wed 19:35 | URL | たき #-[ 編集] | ∧top | under∨
・「Re: はじめまして」
たきさんはじめまして。
コメント、ありがとうございます。

私は気を使っているふりをしているだけで、
本当に気を使っているのは、絵梨様なんですよね。

飼い主様に気を使わせるなんて、本当にペットとして失格です。
まだ、本当に、絵梨様のペットにはなれていなんです。

絵梨様と話していると、自分がいかに、社会人として、人間として
未熟者だという事を思い知らされます。
そんな私に、いつも、優しく叱ってくれたり、道を示したりしてくれる
素敵な方なんです。

またよかったら、コメントください。
2013-01-24 Thu 02:44 | URL | yosi #-[ 編集] | ∧top | under∨
・「大丈夫」
素直に生きてきたことがない人にとって
『素直に、もっと素直に』と言われるのは、
実はすごく辛く残酷なことだと思います。
ありのままの自分を受け入れてもらえるのか、とても不安だと思います。

でも、それを振り切ったとき…ワンコに例えるなら後ろ足を強く蹴り上げ絵梨さんに向かってジャンプして行った時…、絵梨さんには、あなたを受け入れる覚悟がお有りだと思います。
(お会いしたこともないので、ブログの印象ですが…)

最低限の礼儀と、絵梨さんの考える上っ面の気遣いと、
現代人には兎角区別が付きにくいと思います。
これは、よしさんが、少しずつでも、違いを覚えるしかないですね。。><

絵梨さんと向き合っていく中で、少しずつ、お二人の距離が縮まっていくことを心から願っています!
2013-01-24 Thu 15:39 | URL | たき #-[ 編集] | ∧top | under∨
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 見習いペットの戯言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。